悪魔のソース・博多んぽん酢を新しい博多の名物にしたい。老人のかなわぬ夢でなく、夢を現実にしてみたい。脳梗塞から三度の生還。ヨレヨレ、ボロボロになりながら、果たせぬ夢を追い続ける男に、強力な助っ人が現れた。平凡だったそれまでの人生が「まさか」の出来事で、がらりと変わる。一度ならまだしも、それが二度も三度も続いた。波乱万丈だが実に、愉快だった。人生の終末期を迎えた今、またもや「まさか」の驚きである。ヒルマン監督ではないけれど、信じられな~いのだ。人生、終わり良ければすべて良しなのだが、それはまだわからない。

  

Posted by at

2009年11月09日

今週の出来事 11・2~11・8

 週末は大阪へ。介護者なしの一人旅である。仕事がらみの出張旅ではなく、お互い病気の身で何時、御迎えがあっても不思議じゃない。ならば今のうち、酒でも酌み交わそうかということにした。
 健康や病気に全く無関心で長生きできるとは甘過ぎる。寝たきり老人の始まりは軽い異変からである。背中がゾクッとしたら一枚重ね着する。今回もリュックに入れたベストで助かった。
                    ★
 経済危機の先が見えない。モノやサービスといった価値を創造する企業をも売買する行為は、許されるはずがないのにそれが横行する。お前のとこ大丈夫か?。景気は循環するので、必ず出口はある。ただ、その時期はいつかと聞かれると困る。今や悲観論が日本全体を覆っているが、当たり前のことを当たり前にやる。そして、良い赤字を生む努力をする。悪魔のおっちゃんの経営哲学である。  


Posted by 吉野父ちゃん at 10:47Comments(0)そうす亭日乗