悪魔のソース・博多んぽん酢を新しい博多の名物にしたい。老人のかなわぬ夢でなく、夢を現実にしてみたい。脳梗塞から三度の生還。ヨレヨレ、ボロボロになりながら、果たせぬ夢を追い続ける男に、強力な助っ人が現れた。平凡だったそれまでの人生が「まさか」の出来事で、がらりと変わる。一度ならまだしも、それが二度も三度も続いた。波乱万丈だが実に、愉快だった。人生の終末期を迎えた今、またもや「まさか」の驚きである。ヒルマン監督ではないけれど、信じられな~いのだ。人生、終わり良ければすべて良しなのだが、それはまだわからない。

  

Posted by at

2011年02月17日

博多阪急と取引開始

 九州新幹線全線開通を前に、三日に新装オープンする「博多阪急百貨店」で、悪魔のソースが、定番商品として販売されることになりました。

 売り場は地下1階のグロッサリーコーナーで、博多んぽん酢、トマトドレッシング、たまねぎぼうやの三種類です。このうち、たまねぎぼうやは、和風醤油味の万能ソースです。(200ml、税込590円)。これまで、通信販売専用として販売していました。また、「博多んぽん酢」は博多土産のほか、冠婚葬祭、記念品、ゴルフ景品など、小口ギフトに対応すべく準備中です。

 「量を売るより質を売る」というのが、創業時からののコンセプトです。初心を忘れたことはありませんでしたが、それを可能にしたのは、お客様の無言の励ましでした。ありがとうございました。  


Posted by 吉野父ちゃん at 11:56Comments(0)そうす亭日乗