悪魔のソース・博多んぽん酢を新しい博多の名物にしたい。老人のかなわぬ夢でなく、夢を現実にしてみたい。脳梗塞から三度の生還。ヨレヨレ、ボロボロになりながら、果たせぬ夢を追い続ける男に、強力な助っ人が現れた。平凡だったそれまでの人生が「まさか」の出来事で、がらりと変わる。一度ならまだしも、それが二度も三度も続いた。波乱万丈だが実に、愉快だった。人生の終末期を迎えた今、またもや「まさか」の驚きである。ヒルマン監督ではないけれど、信じられな~いのだ。人生、終わり良ければすべて良しなのだが、それはまだわからない。

2007年05月24日

目でも食べる。


5月24日〔金〕 晴 137-68

 昨日のl「悪魔のソース応援隊長ブログ」だが、新発売を予定している商品は二つとも九分どおり出来上がっているのだが、自分で納得出来ないから足踏みしている。5月になってトマトドレッシングが売れ始めた。地球温暖化の影響か、サラダをサッパリしたドレッシングで食べたいという人が増えて来た。そうした消費者の声もあるので、サッパリ系のフレンチドレッシングを追加発売することにしたのだ。業務用として、味の実績もある商品なので、容器を変えるだけで良いという意見がある。でも、ちょっぴり引っかかってるのです。粒マスタードは見るからに美味しそうです。鮮やかな黄色と、濃茶色のマスタード種の粒々。粒々がかもし出す美味はもちろんですが、これは、「目」でも食べてもらいたい。それが、偽らない気持ちなのだが、なにしろ、美的センスに欠けるものですからネ。
 

同じカテゴリー(うまい話・食えない話)の記事
 「だし」とは (2015-08-12 15:31)
 6月19日の記事 (2015-06-19 14:11)
 ご無沙汰しました (2014-08-04 11:55)
 鹿児島紀行 (2012-11-23 15:05)
 コンビニ餃子をトマトドレで (2012-09-02 13:23)
 お酢の不思議 (2012-07-21 19:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。